3年ぶりとなる全国都市問題会議のため、長崎市へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
昨日は軍艦島を視察。船から見るとホントに軍艦の様でした。一昨日は波が高く島に上陸出来なかったそうなのでラッキーでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
今日から始まった会議テーマは、個性を活かして「選ばれる」まちづくり。

株式会社ジャパネットホールディングス代表取締役社長兼CEOの高田旭人社長による、民間主導の地域創生の重要性をテーマとした基調講演では、民間企業ならではの自由で大胆な発想(逆転の発想は目から鱗😳による様々な取り組み、大変興味深い内容でした。

もちろん行政は様々な市民サービスを平等公平に行わなくてはいけないので、民間企業の様な思い切った取り組みは中々難しいのかもしれませんが、たくさんのヒントを得る事ができました。

勉強させて頂いた事を、今後の議会活動に活かしていきたいと思います。

先週は補正予算特別委員会と常任委員会が開催され、所管する福祉文教委員会に出席。委員会終了後、来年4月からスタートするプラスチックゴミの分別について、市民から聞かれた時、しっかり説明できるようにとレクチャーを受けました。

簡単でしょうと、いざやってみると見事に間違えてしまいました😅
身をもって実践する事で、細かい部分の違いが良くわかりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決算特別委員会の準備中です。決算書、事務報告書、予算書、更に過去に遡って資料を引っ張り出しての比較。

タブレットと紙の資料が入り混じる、ハイブリッドな作業で、頭から煙が上がってますが、大事な決算。しっかり臨みたいと思います💪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定例会期中、4日間の日程で行われる一般質問が終わりました。

 

今回の質問、
・小中学校のプールの在り方について
昨今のコロナ禍によるプール授業への影響、突然の大雨、気温上昇による中止など、通常通りプール授業を行う事が段々と難しくなってきている状況の中、学校プールを使用する年間コストと民間委託した場合のコスト比較を確認し、ほぼ同額である事がわかりました。そこで、夏季以外も年間通して利用できる事などから民間委託という選択肢を提案しました。

 

その他
・不登校児童・生徒への支援について
・南多摩尾根幹線及び鶴川街道の整備について

国の将来を担う子ども達への支援、地域生活に欠かせないインフラ整備をテーマに質問を行いました。

9月2日から第3回市議会定例会が始まりました。

本日は議案の付託。昨日は会派で設けている精査日で各議案の精査を行いました。

明日からは一般質問が始まります。

私は2日目に登壇します。
今回は、
・小中学校のプールの在り方について
・不登校児童・生徒への支援について
・南多摩尾根幹線及び鶴川街道の整備について
以上の質問をします。

その後は、補正予算特別委員会、各常任委員会、決算特別委員会へと続きます。

会期28日間の長丁場となりますが、しっかり頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

先週、会派の活動報告を新聞折込させていただきました。

現在、新聞の購読者数が、かなり減ってきており、新聞折込では届けられない世帯の方々が、多くなってきている為、会派で手分けをして少しずつ手配りをする事にしました。

今日も午前中、地元を中心にポスティングさせていただきました。

お手元に届きましたら、御一読願いたいと思います🙏

もうすぐ始まる9月議会は、決算特別委員会もあり、かなりボリュームのある議会となります。しっかり準備して臨みたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ禍になり、3年目を迎える夏の本日、蛇より行事が行われました。

約360年前、疫病から人々を守る為に蛇をより、それを祀った事がこの行事の起源だと聞きました。

時代は変わり、今なお終息の兆しが見えない、新型コロナウィルス感染症。

今よりもずっと医療が発達していない時代、きっと藁にもすがる思いで、この行事は始まったのだろうなと、先人たちに思いを馳せながら蛇をよらせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【6月③】
間近に操法大会を控える消防団、第四分団の訓練に、激励と見学を兼ねてお邪魔してきました。

訓練と言えど、統率されキビキビとした動き、迫力ある放水場面に興奮し、我を忘れカメラ連写してました📸
4年振りとなる第32回、稲城市消防団消防操法審査会が行われました。

各分団員の皆さん、猛暑の中、大変お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【6月②】
6/16、一般質問を行いました。

稲城第三小学校への学童クラブ設置について。

第三小学校は学校敷地内は勿論、学校近隣にも学童クラブが無いため、学童クラブに通う生徒は、離れた場所にある学童クラブに通っています。また特別支援学級に通う生徒たちも利用する事から、学校敷地内に設置を、敷地内が無理なら学校近隣に設置すべきではとの質問をしました。

市は今年度、第三小学校校舎基本調査として、建物老朽化の状況調査を行います。その調査結果、児童数の推移、保護者からの要望、学童クラブの入所希望の状況等を踏まえた上、今後検討して行くとの事でした。

その他2項目、計3項目の質問をしました。