カテゴリー別アーカイブ: 活動報告

昨日は建設環境委員会の後、会派で南山東部土地区画整理事業、多3・4・12号読売ランド線の暫定開放に伴う現場視察を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
そして、今日から決算特別委員会が始まりました。
私は今回決算の委員ではないので、控え室にて各委員の質問を決算書で追いながら、確認作業をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日、トップバッターで一般質問を行いました。
今回の質問項目は、
・南山東部土地区画整理事業について
・東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会及び関連イベントについて
・稲城市指定文化財の活用について
・土砂災害に関するソフト対策について
以上の質問を行いました。

9/2(木)から始まりました、第3回市議会定例会。
金曜日は会派メンバーで集まり上程された議案の精査を行いました。

午後から会派研修として、読売新聞東京本社、株式会社よみうりランド、株式会社読売巨人軍から幹部の方々にお越し頂き、南山東部土地区画整理事業区域内に計画されている、ジャイアンツ新ファーム球場の建設に向けた、南山プロジェクトの概要についてご説明頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 
意見交換の中、様々な要望に対しても真摯に耳を傾けて頂き、大変有意義な研修になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は6月10日から始まる、令和3年第2回定例会に向けた議会運営委員会がありました。

そして…監査委員をしていた関係でお休みしていた、一般質問再開します🎉

今回の質問項目は、
・適応指導教室「梨の実ルーム」の運営について
・防犯カメラの設置について
・百村地区のまちづくりについて
以上3点、市の姿勢を確認し、前向きな答弁を引き出せるよう頑張りたいと思います。

今夜中なので正確には昨日になりますが、市議会臨時議会が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の補正予算は約1億円の予算が組まれ、前の補正額と合わせて合計約1億3千万円が、本日5月15日から、稲城市の対象店舗でauペイを利用すると、30%の還元が受けられるサービスが始まります。
※ただし予算額の上限に到達次第終了となります。その他ポイント付与の上限あり

そして、今年は2年に一度の議会内人事があり、今期は議会運営委員長を拝命しました。
一部事務組合は南多摩斎場組合議会議員、常任委員会は前期同様、福祉文教委員会に所属する事になりました。

引き続き、後期2年間も気を引き締めて頑張ります。

昨日、臨時議会が開かれ、補正予算を含めた3件の議案が上程され、全会一致で可決されました。

今回の補正予算の大きなポイントとしては、

第一に、新型コロナウィルスワクチン接種の体制整備

第二に、病院事業会計における都補助金の増額

第三に、病院事業会計負担金及び補助金の減額分を原資として、市民や市内事業者への事業として還元する新型コロナウィルス感染症の緊急経済対策及び感染拡大防止の経費の計上等

以上の点を踏まえて、各議員からの活発な質疑の中から、新型コロナウィルス感染症対策として市民生活に必要な事業を実施する為の歳出予算となっている事を確認する事が出来ました。私達新政会は、会派を代表し、梶浦議員が賛成討論を行いました。

まだまだ予断を許さない状況が続きますが、明るい未来を信じて、引き続き頑張って行きたいと思います。

稲城市の最上位計画であり、今後10年間の指針となる第五次稲城市長期総合計画「基本構想」について、第三回定例会で審議後可決されました。
その後10月21日に全員協議会が開催され、長期総合計画基本計画(案)が各常任委員会に付託され、翌22日から3日間に渡り質疑が行われました。
所管する福祉文教委員会で、先の基本構想における質疑の中で確認した子育て・教育・福祉・病院に関する部分についての大枠の基本的な考えについて、それぞれの計画(案)に対する考え方や、施策の位置付け等の視点から質問を行いました。

南山地区に新たに建設された、学校給食共同第一調理場が完成。

アレルギー食対応や災害時対応、徹底された衛生管理など、最新の機器を揃えた新調理場です。

竣工式には出席できませんでしたが、先日会派で見学させていただきました。

これまで以上に、子供たちに温かく美味しい給食が提供できるようになりますね。