視察最終日の本日は

  
視察最終日の本日は、神戸市の阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターでの研修でした。

建物に入ってすぐに目に付いた、南海トラフ巨大地震が起きた場合の津波の高さ。
最大15m。

こんな津波が来たらひとたまりもない…。

展示されている震災発生時の、実際に撮影された映像や写真の数々に
言葉を失いました。

その後、センターの研究員をされている中林さんから、罹災証明発行までの手続きや現行制度の課題点などの講義を受けました。

これから東京に戻ります✈️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です